子供の視力回復 視力矯正

子供の視力矯正記事一覧

子供の視力矯正 メガネ

もっとも一般的な視力矯正の方法がメガネです。メガネを作るには、眼科で処方箋をもらってメガネを作る方法メガネ屋さんで測定してもらいメガネを作る方法があります。診察代など負担が増えますが、お子さんのメガネの場合、出来れば眼科で検査してもらってからメガネを作る事をお勧めします。成長により近視が進みやすい子...

≫続きを読む

 

子供の視力矯正 コンタクトレンズ

お子さんによってはメガネをかける事を嫌がる場合もありますね。コンタクトレンズは見た目も変わらず、スポーツ時にも便利なため子供の利用者が増えています。実際の使用率は小学生 0.1%、中学生が5.9%、高校生になると25.2%と年齢とともに増えています。(平成18年データ)コンタクトレンズのメリットコン...

≫続きを読む

 

子供の視力矯正 レーシック

レーシック手術とは?角膜屈折矯正手術の一種。眼の表面の角膜にレザーを照射、角膜の屈折を変える事で視力を矯正する手術です。子供とレーシック手術明確に決まっているわけではありませんが、20歳未満はレーシック手術を受ける事は出来ません。病院やクリニックによっては18歳未満としているところもあります。これは...

≫続きを読む

 

子供の視力矯正 オルソケラトロジー

オルソケラトロジーとは?特殊な形状のハードコンタクトレンズを就寝時に装着し、一時的に角膜のカーブを変えることにより、視力を矯正する方法です。メガネやコンタクトとの違いオルソケラトロジーの特徴は日中は裸眼で過ごせる事です。メガネをかけるわずらわしさもありませんし、コンタクトレンズのように外れたりする心...

≫続きを読む