子供の視力回復 近視は進行する

近視は進むって本当?

近視がひどくなることを近視が進む、または度が進むなどと言います。

 

近視は眼球が伸びる「眼軸の延長」により起こります。
眼軸の延長は体の成長とともに進むため、一度、近視が始まると進む傾向にあります
成長期には眼軸の延長が大きく起こるため近視が進む事に深く関係していると考えられています。

 

近視の進行

 

近視は何歳くらいまで進む

 

眼軸の延長は体の成長に合わせて20代半ばくらいまで進むと考えられています。
近視の進行も20歳半ばくらいまでは進む傾向にあります。

 

しかしながら最近では、成人以降に近視が始まったり、成人以降も近視が進行を続ける場合もあることがわかっています。
パソコン操作など手元を長時間見続ける作業の増加などライフスタイルの変化が原因だと考えられています。

 

関連記事:子供の視力回復 メガネをかけると視力が落ちる?